2020年07月26日 災害時における避難行動の5つのポイント

公開日:2020年7月26日

 6月から10月は、集中豪雨や台風が多く、災害が発生し
やすい季節です。
 新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災害時
には、危険な場所にいる人は避難することが原則です。
 「自らの命は自らが守る」意識を持ち、適切な避難行動
をとれるよう、以下の5つのポイントを押さえ、災害に備
えましょう。
 
〇ポイント1
 避難とは「難」を「避」けること。安全な場所にいる人
まで避難場所に行く必要はありません。

〇ポイント2
 避難先は、安全な親戚・知人宅に避難することも考えて
みましょう。

〇ポイント3
 マスク・消毒液・体温計が不足しています。できるだけ
自ら携行して下さい。

〇ポイント4
 中津市が指定する避難場所、避難所が変更・増設されて
いる可能性があります。災害時には中津市ホームページ、
中津市防災ポータルサイト等で確認して下さい。

〇ポイント5
 豪雨時の屋外の移動は車も含め危険です。やむをえず車
中泊をする場合は、浸水しないよう周囲の状況等を十分確
認して下さい。

【補足事項】
・災害時に迅速かつ適切な避難行動が行えるように、中津
市防災マップを活用して自宅が安全かどうかを確認してお
きましょう。
 <中津市防災マップWEB版URL>
 https://nakatsu-bosai.jp/hazardmap/

・中津市防災マップを確認し、自宅に色が塗られている場
合は、災害の危険性があります。危険な場所に住んでいる
方については、中津市から【警戒レベル3】が発令された
ら、高齢者など避難に時間がかかる方は避難を開始し、中
津市から【警戒レベル4】が発令されたら全員避難を開始
しましょう。

中津市役所防災危機管理課

--
登録の変更・解除は下記ページの案内をご確認ください。
・ガラケーをご利用の方はこちらから。
https://m.sugumail.com/m/nakatsu-city/home
・それ以外の方はこちらから。
https://plus.sugumail.com/usr/nakatsu-city/home

Translate »